PYUISM

恋愛がうまくいかなくて困っている人にこそ読んでもらいたいブログです。僕がどのようにして恋愛をうまくいかせてきたのか。非モテから脱出するためにしたことを書き記しています。

男にも女にもモテている男は大体〇〇〇技術がずば抜けている。

f:id:s-snowdrop-find-my:20170729123419j:plain

モテなかった僕が、唯一神様から与えられたものはなんだ?

 

ともし問われたとするならば、それは

 

「人を褒めること」

 

きっとこう答えることだと思います。

 

人は褒められることを望んでいる

 

僕たち人間は、褒められることを無意識のうちに望んでいます。

 

それはどんな人であってもそうです。

 

自分の家族にしろ、あなたの友達にしろ、会社の上司も、世界的な大統領だって皆褒められることを望んでいます。

 

誰だって褒められたらうれしいものです。

 

僕がもし、「かっこいいね」と褒められたらすごくうれしいです。

 

だから僕も女の子をほめます。

 

「すごく可愛いね」と。

 

褒めることにはお金も何もいらない。

 

相手をほめることにはお金も何もいりません。

 

ただ、相手のことをしっかりと見て、自分が相手の良いところを見つけるだけです。

 

そして、それを相手に伝えてあげる。

 

僕は、間違いなく他の人よりもこの能力に長けています。

 

可愛い子には可愛いねと言います。

 

その子が身に着けているアクセサリーが綺麗だったら綺麗だねと言います。

 

服装が似合っていたら「その服似合ってるね」といいます。

 

優しいなと感じたら「優しいね」といいます。

 

これを相手に伝えることにはお金も何もいりません。ただ、あなたが伝えてあげるだけです。

 

けど、実際にこれをやる人ってあんまりいません。恥ずかしいのか、それを言った後に何か言われるのが怖いのか。

 

あんまりストレートに言ってくれる人っていないわけです。だからこそほめるだけで他の男より一歩リードできる。

 

モテる男はたいてい褒め上手

f:id:s-snowdrop-find-my:20170730121102j:plain

 

モテる男ってたいていほめ上手なんです。

 

男のこともほめるし、女の子ともほめます。

 

「お前その服今日めっちゃかっこよくね?」

 

「おっ!その髪の毛めっちゃ似合ってんじゃん!」

 

男でも女でも関係なくほめます。

 

これって本人からしたら、思ってることをただ口に出してるだけなんですよね。

 

可愛いと思ったから可愛いという。似合ってると思ったから似合っているという。

 

思ってもないことを伝えたら、やっぱりそれはいつかはバレてしまいます。

 

可愛いと思った時。素敵だなと思った時。大好きだなと感じたとき。

 

それを口に出して相手を褒めましょう。

 

デートの最後に、

 

「今日1日めっちゃ楽しかった」

 

こうやって伝えるだけでも相手に与える印象は変わってくるはずです。

 

相手をよく観察して、自分の気持ちに気づかないと褒められない

 

相手のことを良く観察しないと褒めることはできません。

 

相手の小さな変化に気づかないと、相手の感情を読み取ることはできません。

 

ちょっとした気遣い、ちょっとした優しさ。

 

あなたは果たしてそういうものに気づいているでしょうか?

 

それを当たり前だと思ってませんか?

 

普段当たり前だと思っていることでも、相手をほめてみましょう。

 

「今日化粧変わった?いつもに増してかわいいんだけど」

 

「そのピアスめっちゃ似合ってる」

 

たったこれだけでいいんです。

 

あ、それいいなぁって思ったことを相手に伝えてあげましょう。

 

褒められて嫌な人はいないから。

 

気持ち悪い褒め方じゃなくて紳士的な褒め方を

f:id:s-snowdrop-find-my:20170730122324j:plain

 

ただ、相手は女性です。

 

体のことを褒められたり、容姿のことをほめても、そこにコンプレックスを感じている子だって数多くいます。

 

胸が大きい子は胸のことを褒められても、「またか」と思ってしまうわけです。

 

体や顔ばかり見ていて、女の子の内面を全く見ない男には絶対にならないようにしましょう。

 

相手のやさしさ、気遣い。そういうところを褒められる男になりましょう。

 

モテる男はたいてい褒め上手。

 

あなたも手始めに隣のお姉さんを褒めてみてはどうですか?

 

「そのピアス、すごくお綺麗ですね」