PYUISM

恋愛がうまくいかなくて困っている人にこそ読んでもらいたいブログです。僕がどのようにして恋愛をうまくいかせてきたのか。非モテから脱出するためにしたことを書き記しています。

アポを取れない男と関係を深められない男に共通するLINE

f:id:s-snowdrop-find-my:20170821142610j:image

 

夏を満喫しているわけであります。

 

快適です。

 

自分の好きな女を連れ回して遊ぶのはやはり楽しいものであります。

 

さて。

 

話は変わるのでありますが、ちょいとpyuismにて質問を受けました。

 

質問です。
アプリやラインでやりとりしていて、向こうからの質問がなく自分から話題を振り続けてる状態の子がいます。相手からの返信は冷めてはいない感じです。
そのような時の女の子の気持ちと対処方などがあれば教えほしいです!

 

僕的に相手から質問がくる状態の方が良い状態だと思うのですが、、どうでしょうか?

 

との質問を受けました。

 

そして説明の文とともにLINEのスクショの画像が送られてくるわけであります。

 

f:id:s-snowdrop-find-my:20170821143039j:image

 

こんな感じなんですけど、自分的にはこの感じで自分からし続けてるといつか飽きられるかなと思うんですが、これから距離を縮めるにはどのような会話の展開をすればいいかが分からないです。

 

とのこと。

 

要点をまとめると、

 

1.質問はするよりもされる状態の方が良いのではないか?

 

2.このまま自分が質問し続けていても飽きられるのではないか?

 

3.距離を縮めるにはどのような会話の展開をすれば良いのか?

 

の3点ですね。

 

LINEのスクショのやり取りを読みつつ、僕の解説をだらだら読んでいただけたら幸いです。

 

それじゃあ、解説してみましょう。

 

1.質問はするよりもされる方が良いのでは?

 

これに関していうのであれば、正直どちらでも良いと僕は思いまする。

 

バランスが大事かなという感じであります。

 

質問しすぎず、されすぎず。

 

これだけ意識しておけば全然良いと思われます。

 

ほとんどの男は質問することで仲が深まると思っておりますが、それは大抵間違いであります。

 

質問するから仲が深まるのではないのです。

 

質問をすることによって他の人には言わないようなこと、言えないようなことを聞き出し、共有するからこそ仲が深まるのであります。

 

ということは、質問されても質問をしても、大して変わりはないのです。

 

目的は相手と自分の深い部分を共有することなのです。要するにするよりもされる方が良いなんてことはない。

 

ただ、相手の自分に対する興味の現れとして、相手から質問がたくさんくることはある。

 

そしたらちょっと期待しても良いかもしれない。

 

2.このまま自分が質問していても飽きられるのではないか

 

まあ、これはその通りでしょうね。飽きられるでしょう。

 

なんでかっていったら質問の仕方が下手くそだからです。

 

質問者の方ごめんなさいなんだけどこれは否めない。

 

質問がぶつ切りなんだよね。

 

関連性あるようでないのよ。表面上のことしか聞いてないの。

 

例えば、バイト終わったーとか相手にとってこの流れからするとどうでもいいでしょ?

 

別にどうでもいいことを言ってもいいんだけど、そこで会話がまた全然違う方向にいくの。

 

ぶつ切りなんだよね。

 

折角良い流れだったのに、自分でその流れを切っちゃってるの。これってめっちゃ大変。

 

また1から作り直さなきゃいけない。相手からしても、また1から会話を始めなきゃいけない。めんどくさくて仕方がない。

 

だから会話の流れは途切れさせちゃダメなんだよね。質問はしてもいいさ。けど、会話の流れを途切れさせるような質問はしちゃダメ。

 

飽きられるというよりかは、めんどくさいと思われてしまうから。ここ注意。

 

バスケ好きなの?って聞いて、好きだよー!って言われて、好きな食べ物何?って聞かれたらは???ってなるでしょ?

 

バスケ好きなんだ!俺もだよ!とか、そうなのか!ずっとバスケやってたん?とかなら自然だよね。話が切られてないからすごく自然だし、相手も答えやすい。

 

その流れで色々と会話を広げていくことが大事なわけ。深く掘り下げてから広めるの。そうすることで色々と話が聞ける。

 

だから、質問ばっかりとかそういうところが大事なんじゃなくて、流れを考えましょうねってこと。大事なのはそこなの。

 

あと、飽きられるよりも、めんどくさくなってLINEの返信がこないことの方が多いからそこは注意。覚えておくようにしてね。めんどくさいLINEは嫌われます。気をつけましょう。

 

3.距離を縮めるにはどのような会話をすれば良いのか

 

はい、3つ目ですね。

 

これも別にさっきと同じです。

 

距離を縮めたいなら、深い会話をしなきゃダメ。

 

それこそコンプレックスの話とか、価値観の話とか、過去の恋愛の話とか。

 

他の人が聞けない部分とか、他の人には言えない部分を共有するから仲良くなるわけであります。

 

みんなが知ってることなんて特に意味はないの。知らないところを知らなきゃダメ。

 

特別な存在にならなきゃダメなんです。本当にそこわかってる?

 

バスケしてたんだ!お酒強いんだ!

 

っていうことを知るよりも、お酒に酔って痛い目にあったことがあるとか、バスケでめっちゃ努力してたとかそういうことをきくほうがよっぽど良いです。

 

バスケずっとしてたけど怪我しちゃって、それで最後の大会に出れなくて悔しいとか。

 

そういうその人だけが感じた思いとか気持ち、価値観を聞き出して共感した方がよっぽど良いです。それがあなたと相手を深い関係にしていきます。

 

距離を縮めるには深い話をしまくることです。

Hの話だってそう。他の人とはなかなか共有できないからこそ親密な関係になれるんです。

 

そこを忘れないようにしましょう。

 

1つのLINEのスクリーンショットからでも色々なことが読み取れるわけです。

 

モテるかモテないかも案外一目で判断されているかもしれませんよ?

 

LINEなんて特にちょっと勉強すれば格段にレベルアップするので、ぜひ勉強してみてください。

 

それでは!