PYUISM

恋愛がうまくいかなくて困っている人にこそ読んでもらいたいブログです。僕がどのようにして恋愛をうまくいかせてきたのか。非モテから脱出するためにしたことを書き記しています。

ネトナンにおけるプロフィール画像の重要性

 

f:id:s-snowdrop-find-my:20170828105117j:plain

ネトナンにおいてプロフィール画像の設定はめちゃくちゃ重要である。

 

プロフィール画像でマッチング率が変わるなんて言うのはよくある話なのだが、本当にたった1枚の写真でネトナンがうまくいくか行かないか決まってしまうといっても過言ではない。

 

僕がネトナンコンサルをするときも、一番最初に改善していくところはプロフィール画像である。僕たちが女性を見るときに一番最初に顔やスタイルを見るように、やはりネット上でもそれは変わらないのである。

 

女性たちはいわゆる「盛る」行為によって自分たちを少しでも可愛く見せようとしているのに、僕たち男にはその意識が欠けすぎている。

 

プロフィールの画像設定にはもっと気を使うべきだ。

 

ありのままを見せようとする男たち

俺も最初はそうだったからわかる。

 

ありのままの自分を好いてくれる自分がどこかにいる。そう思っていたし、そう信じていた。けど、実際にはそんなことないんだな。

 

自分のことをいかに相手によく思ってもらえるかが大切なのである。ネトナンでは特にそう。自分のことをどれだけ好印象に思ってもらえるかが大事なのである。

 

ありのままの自分なんて最後に見せればよいのである。

むしろ、最初から底が見えている男に興味を持つ女なんていない。

 

ネトナンも全く同じだ。自分のプロフィール画像は良く見せなければならない。

 

女の子から「かっこいい」「この人イイ感じかも」と思ってもらえるようなプロフィール画像にしなければならないのである。

 

そうじゃなかったらマッチングなんて夢のまた夢。今すぐに自分の設定しているプロフィール画像を疑うべきである。

 

「これ、本当にかっこいいか?」と。

 

写真がないから仕方なく・・と言い訳する男

 

写真がないから仕方なくこれにしているんですw

 

という男がいる。まぁ、千歩譲ってそれは仕方ないとしよう。でも、自分のプロフィール画像がダメだとわかっていてなんでそのままにしておくのか。

 

そっちの方がはるかに解せない。

 

写真がなかったらとればよいのである。友達に頼んでとってもらえばよいのである。

 

イケメンな写真が取れるまで試行錯誤してみればよいのである。

 

今となっちゃ黒歴史すぎるレベルなんだけど俺の最初のダサさといったら尋常じゃなかった。

f:id:s-snowdrop-find-my:20170828122759j:plain

まぁ服を買いに行く服がないとはこのことで、圧倒的なダサさに自分でも絶望していたほどである。

 

僕の最初のプロフィール画像はこんなものだった。当然女の子なんて寄ってくるはずもないwww

 

絶望的なプロフィール画像だったと思う。僕が女の子なら見向きもしないだろう。

 

それでも自分なりにどうやったら少しでもかっこよく写るかっていうところを研究して、場所だったりを意識した結果、まぁまぁまともな自撮りとか、プロフィール画像が撮れるようになった。

f:id:s-snowdrop-find-my:20170828123155j:plain

 

ネトナンのプロフィール画像設定の際に意識するべき6項目

 

意識するべき項目は案外単純だ。

 

1、その写真がブレていないかどうか

 

2、顔がカメラに近すぎないかどうか。

 

3、角度が下からではなく上から(盛れる角度)から撮れているかどうか

 

4、髪の毛はきちんとセットされているか

 

5、外出用の服装かどうか

 

6、カメラアプリ(B612等)を使っているかどうか

 

この6つを守ってくれればよい。

 

この6つを守れば、誰でもそこそこのプロフィール画像が撮れる。

 

これを守っていない人はマジで意味わからんプロフィール画像になるので注意。

 

特に、6番目のカメラアプリを使わないのはマジでミス。男も加工する時代。

 

加工無しで勝負しようとか甘い。このカメラアプリ戦国合戦時代に無装備で飛び込むとか秒で殺されるから。もしくは相手にすらされないから。

 

きちんと加工しようね。

 

プロフィール画像がちゃんとしていれば、それだけでマッチング率は上がる。

 

そもそもプロフィール画像がちゃんとしてないとプロフィール文は読まれないからね。

順序は逆にしないように。

 

それでは!