PYUISM

恋愛がうまくいかなくて困っている人にこそ読んでもらいたいブログです。僕がどのようにして恋愛をうまくいかせてきたのか。非モテから脱出するためにしたことを書き記しています。

ネトナンのプロフィールを盛るべきか盛らぬべきかの答えはこれだ。

f:id:s-snowdrop-find-my:20170904215714j:plain

ネトナンのプロフィールを盛るべきか盛らぬべきかという論争はよく耳にする。

 

そこでこの記事では、プロフィールは盛るべきだ!盛らない方がいい!という論争に僕が終止符を打とうと思う。

 

ネトナンでプロフィールは持った方が100パーセント良い

 

女の子はプロフィール画像を盛りますよね?

 

100パーセント、もしくはそれ以上に自分が可愛く写った写真を選ぶわけです。

 

自分がどう映っているのか、どうやったら可愛く映るのかということをものすごく気にするわけです。自分を盛ることに意識を向けています。

 

でも、僕たち男はこの意識が少ないんですね。

 

女の子たちは自分たちを盛ろうと常に研究しているし、自分がかわいくなるように日々努力しています。でも僕たち男はそれをしない。

 

これで可愛い女の子たちとマッチングしようと思っても無理ですよね?

 

自分を盛るという意識が徹底的に欠けている男たち

 

インスタでもいいし、Twitterでもいいです。イケメンな男たちは、自分をしっかり盛っています。自分をかっこよく写しているんですね。

 

かっこよく映った自分を載せるという意識があるんですね。いうたら一種の美意識ですね。

 

あなたのネトナンのプロフィール画像にはそれがちゃんとありますか?

プロフィール画像をちゃんと盛る意識はありますか?

 

プロフィールを偽るのはいけません。でも、よく見せる意識は絶対に必要だと思います。

 

あなたが身長168センチなら、170センチと書いてもいいわけです。

 

人間誰だって自分のことをよく見せたいと思っているし、多少なりともよく見せようとしています。

 

逆に、その意識が欠けていると、他の男にいとも簡単に負けてしまいます。というのは、一番最初にこいつはなしだなと判断されてしまうからです。

 

第一印象をクリアできない男にその先無し

 

ネトナンのプロフィールは一番最初の関門です。

 

第一印象で、「この人まぁまぁいいな」と思ってもらえなかったらネトナンではその先がありません。

 

そういうところはリアルと同じなのです。

 

自分のことをいいなとおもってもらえなかったらその先は一切ないわけです。

だからこそ、自分のことを盛る意識が必要です。

 

プロフィール写真を盛れてる自分の写真にすることで、かなりマッチングに期待ができます。

 

盛る写真を撮るためには?

 

盛れた写真は、友達に取ってもらうのが一番良いです。

 

写真撮影の上手い友達に、「写真撮って!」といって、その中から盛れている写真をセレクトするのが良いと思います。

 

もしも、そんなの友達に頼めない!という人は、出張写真撮影サービスもあるみたいです。

 

自然でオシャレな出張撮影、一律料金で嬉しいデータ納品 【fotowa(フォトワ)】

 

 

まとめ

 

プロフィールは100パーセント盛った方が良いです。

 

なぜなら、最初の第一印象の段階で興味を持ってもらえなかったらその先なんてあるはずがないからです。

 

最初が肝心です。ネトナンなんて特にそう。

 

ネトナンは最初のプロフィールで興味を持ってもらえなかったら一生その先はありません。

 

盛れるところはしっかりと盛って、プロフィールを作りこみましょう。