PYUISM

恋愛がうまくいかなくて困っている人にこそ読んでもらいたいブログです。僕がどのようにして恋愛をうまくいかせてきたのか。非モテから脱出するためにしたことを書き記しています。

ネトナンは1年でやめろ!ネトナンを1年でやめるべき理由について考えてみる。

f:id:s-snowdrop-find-my:20171007111418j:plain

 

先に結論を言います。ネトナンは1年間でやめた方がいいです。

 

その理由についてご紹介したいと思います。

 

 

理由その1 単純に可愛い子の倍率が高い

 

1つ目の理由はこれです。純粋に、1人の可愛い子に対する倍率が高いことです。

 

本当にすごいユーザーになってくると、1人に対して1000~2000いいねくらいきます。僕は1500いいねくらいもらっていた人とご飯に行きましたが、本当にものすごい量のいいねがきていました。

 

それだったら街中で声をかけたり、友達の友達の可愛い子を狙った方がまだはるかに倍率が低いです。

 

可愛い子をゲットする確率が高い方を選ぶべきでしょう。

 

 

理由その2 現実の出会いをおろそかにしてしまう

 

ネトナンを1年でやめるべき理由のその2として、ネトナンをすることで現実の出会いをおろそかにしてしまうことがあげられます。

 

ネットで出会えるからいいや・・・となると、せっかくリアルでいい人がいたとしても見逃してしまう可能性が高いんですね。

 

リアル<ネットになる可能性が高いので、ネットだけに依存するのはあまり良いことではありません。

 

あくまでもネトナンは自分の経験値を積むための場であるということを理解しましょう。

 

理由その3 女性と長期的な関係を築きにくくなる

 

ネトナンをしているとわかるんですけど、女性なんて本当にたくさんいます。

 

毎日毎日スワイプしても追いつかないくらいの数がネットにもいるわけです。

 

だから、めんどくさくなると、LINEをブロックしてすぐに消すことだって可能になるわけです。

 

ネトナンをしていると、これが普通だと思うようになってきます。

 

気に入らない相手は簡単にブロックしてぽいっとするのが普通になってくると、女性と長期的な関係を築くことが難しくなってきます。

 

「この子が無理なら他の子に行けばいいや」という考え方が当たり前になってくると、女性と信頼関係を築いたり、長期的な関係を築くことが難しくなってきます。

 

なので、ネトナンのしすぎにはくれぐれも気を付けましょう。

 

まとめ それでもネトナンはやっぱりたくさんの可能性を秘めている

 

僕自身、ネトナンで成長して今に至った人間なので、やっぱり初心者はネトナンから始めてもいいんじゃないかなと思っています。

 

基本的な文章のやり取りや、気持ち悪くないプロフィールの書き方、おかしくない写真のセレクトなどはネトナンから学びました。

 

女性とのデートの仕方の勉強をさせていただいたのもネトナンです。

 

上手に使って、魅力的な男を目指してほしいと思います。

 

netonan-sniper.com