PYUISM

恋愛がうまくいかなくて困っている人にこそ読んでもらいたいブログです。僕がどのようにして恋愛をうまくいかせてきたのか。非モテから脱出するためにしたことを書き記しています。

女性の本質的なところを見てあげることができれば恋愛は余裕になる。

おはようございます。pyuiです。

このブログはもう完全にファンブログみたいな感じなんで、クッソ気ままに更新していこうかなぁなんて思います。

 

昨日の朝おきてから、ノリで「東京いきてえな!東京行くか!www」みたいな感じで東京に昨日の夕方に着きました。そこから2人の女性と会わせていただいて、お話させていただきました。楽しかったです。ありがとうございます。

 

んで、東京ってネトナンするのにすっげえ便利で、東京でネトナンすれば、まぁ間違いなくその日の夜の遊び相手は見つかります。余裕で見つかるわけですわ。

 

んでそんなこんなでFカップの女の子を捕まえてゲット。

うん。劣ってないなぁって感じかな。

 

 

で、そこで考えたことも色々ありつつ、メルマガを読んでくれている人には、朝に音声も送りました。

 

 

何言ったかっていうと、「本質的なところを見てあげることができれば」っていうことです。

 

なに言ってるかわからないって?

 

 

例えば、女の子が「私絶対に初対面の人とホテルなんか行かないから」って言ったとしましょう。

 

この場合、モテない男は、「どうやったらホテルに行ってもらえるか」を考えるわけですね。あの手、この手を使ってホテルに行く方法を考え抜くわけです。

 

要するに、目的はセックスをすることなはずなのに、この瞬間に視野が狭まって、「ホテルに行くこと」が目的になってしまうわけですね。これでは女性を抱くことは出来ません。

 

大事なのは、「どうして初対面の人とホテルに行きたくないのか」というところですよね。

 

そこを深掘りしてあげねばならぬわけです。

 

 

その気持ちの根底にあるのは一体なんなのか?っていうところを知って行かねばならぬわけですよ。そこをどんどんどんどん深掘りして行く。

 

 

・自分が軽い女だと思われたくないからなのか

・初対面の人とセックスをすることに抵抗があるからなのか

・チャラい人が嫌いだからなのか

・今までにトラウマがあるからなのか

 

 

そういうところを会話の中で聞き出して行ってあげなければならないわけです。

 

 

で、こういうところを聞き出して行くと、相手のことが見えてくるわけですよ。

 

 

「あーこういうこと考えてるんだー」とか、「そういう背景があったのねー」って。

 

それを踏まえた上で、自分がどういう行動をとるのかっていうことを考えなければならないわけですよね。

 

無理やり言いくるめてセックスするなんて言ってしまったら誰でもできるんですよね。

 

でも、そういう男が魅力的か?って言われると、僕はそんなことはないように思うんです。

 

魅力的な男ってもっと違うところにないか?っていう。

 

 

相手を理解して、それに合わせて行動や態度を変えることができて、女性を導いてあげることができる男が本当に魅力的な男だと思うわけなんですわ。

 

 

これを目指さなきゃダメじゃね?っていうね。

 

 

そういう男になるためには、相手の理解っていうのが必要不可欠なわけ。相手の理解っていうのには、女性の言動の背景にあるものを掴まなきゃいけないわけ。

 

これってめちゃめちゃ大事で、女性の背景にあるものを掴めないと絶対にダメ。それを感じとったりできないと、レベルの高い女性は落とせない。触れることすらできない。

 

 

でも逆に言えば、そういうところまでもをつかむことができたら、そらあ恋愛なんて楽でしょうよ。言葉じゃなくて、言葉にならないものを感じとって、言葉にしてあげることが大事なんだからね。恋愛なんて。

 

相手の感情、仕草、表情なんかから感じ取るものって大きいよ。それってすごく大事。

 

言葉も大事だけど、目は口ほどに物を言うって言葉の通り、そう言うところも大事な要素だからね。

 

 

表面的なところじゃなくて、もっともっとそう言う深いところを追求していってほしいですね。