PYUISM

恋愛がうまくいかなくて困っている人にこそ読んでもらいたいブログです。僕がどのようにして恋愛をうまくいかせてきたのか。非モテから脱出するためにしたことを書き記しています。

誰かが自分を変えてくれる!なんていう考えの男は一生モテないという話。

こんにちは。ぴういです。

 

メルマガ読者さんからの質問の中で、

僕自身が伝えたいことがあったので、

今日はその内容についてシェアしていきたいと思います。

 

→非モテ脱出メール講座の購読はこちらから

 

他責マインドと、自責マインドについてのお話です。

 

誰かが自分を変えてくれるなんて思ってないか?

 

僕が面白いくらいにモテなかった時の話です。

僕はずっと、いろんなものを恨んできました。

 

こんな顔、体型に産んだ親。自分のことをいじめてくるいじめっ子。

自分のことを理解してくれない女性。

ダサい靴。服。ファッションセンスのなさ。

 

自分以外の様々なものを延々と恨みました。

でも、心の中ではずっと叫んでいたんですね。

 

「どうして誰も俺のことを理解してくれないんだ!」

 

と。

 

でも、この考え方って、「他責マインド」なんですね。

要するに、自分に責任があると思っていない。

完全に昔の僕の考え方です。

 

 

自分がモテないのは誰かのせい。環境のせい。

そうやって、自分がモテない本当の原因からはずっと目を背けていました。

 

髪の毛のセットが下手くそなことも、

服をいつもシワシワで着ていることも、

 

臭いのケアを全然していないことも、

会話が下手くそなことも、

その全てから僕は目を背けていました。

 

 

こんな男が、モテるわけがないですよね。

でも、こういう人が多いのが現状なんです。

 

自分がモテないのは〇〇のせいだ!って言い訳してない?

 

この記事、本当に昔の僕に向けて書いてるんですけど、

お前は、モテない理由を自分以外の何かのせいにしてないか?

って、正面から思いっきり聞いてやりたいなって思います。

 

例えば、教材を買ったとか、コンサルを受けたとか、

変わるきっかけを自分で作った!っていうのは素晴らしいことだと思います。

 

 

けど、大事なのはその「先」であって、そこで終わりじゃないですよね。

誰かが自分のことを変えてくれるなんていう甘い考えは、

さっさと捨て去るべきなんです。変わるのは自分。

 

そして、自分のことを変えられるのは自分だけです。

自分自身でしか、自分のことを変えることはできないんです。

 

これをまずは本当に理解してほしいなと思います。

 

 

誰かが俺のことを変えてくれるんだ!という考え方になると、

何か失敗したり、うまくいかなくなった時に、その失敗を

必ず、自分ではなくて他人や環境のせいにします。

 

「この環境がダメだから俺は失敗したんだ」

「この人の教え方が悪いから俺は失敗したんだ」

 

このような考え方になります。

 

 

もちろん、確かに教材や、教え方が悪いということも可能性としてはあります。

ただし、僕はそこで起きたどんな結果も、全てが「学び」に繋がると思っています。

 

失敗の経験も、それをエピソードにすれば盛り上がります。

 

僕は、マッチングアプリを使って女性とデートした時に、

プロフィール写真に載っていたアップの大きい胸の画像に

完全に目を惹かれて、勝手に頭の中で妄想を広げて、デートにいきました。

 

 脳内イメージは、こんな感じです。

f:id:s-snowdrop-find-my:20190714170513j:plain

胸の大きい(綺麗な)お姉さん

デート当日は、こんなお姉さんが来るものだと思っていました。 

超ルンルンで準備をしましたし、気合いを入れました。

 

ですが、いざ当日になってきたお姉さんを見ると、

f:id:s-snowdrop-find-my:20190714170657j:plain

脳内イメージとは違ったお姉さん

自分のイメージしていた女性とは違う女性が来ました。

 

この時に、

 

「このアプリはクソだ!!!」

 

とか、

 

「うわ、マジで詐欺じゃん!ありえねえ!」

 

とだけ思うのはものすごく簡単なことです。誰でもできます。

そして、こう思ってしまうことが、「他責マインド」です。

 

ですが、これが「自責マインド」だと、

同じ出来事が起きたとしても、捉え方が変わるのです。

 

 

・どうしてこうなってしまったのだろうか

→会う前に写真で相手の姿、顔を確認していなかったから

 

・脳内で勝手に妄想を広げるとダメだな

→きちんと現実を見て、妄想をしないようにしよう

 

 

などと、考え方を変換できるようになるのです。

そして、このような考え方は、次に繋がります。 

 

 

 何か問題が起こった時に、「俺が悪かったな・・・」と思う癖がつけば、

そこから自分がどうやってそれを改善していくかが見えてきます。

 

自分自身のことを変えられるのは、自分なんです。

自分の努力によって、変わります。その積み重ねなんです。

 

 

誰だって、1日でかっこよくなれるんだったら苦労しません。

お腹に溜まった贅肉だって、どれだけの期間をかけて、

お腹にためてきたんですか?って話です。

 

 それを2日3日、1ヶ月で結果が出るなんて思っちゃダメ。

もっとコツコツ積み重ねていかなきゃダメなんです。

 

 

僕たち男は一生自分のことを鍛えていかなければなりません。

頭もそう。体もそう。たくさん様々なことを勉強して、

経験して、実践して、経験値を積んで、強く強く強くならないとダメなんです。

 

自分で自分を変える。その強い意志を持って恋愛を勉強していきましょう。